バナー

プレゼントにプリザーブドフラワーを

誕生日などの各種お祝い、あるいはお礼、ねぎらい、お見舞いなどにお花を贈るのはとっても素敵なことです。

しかし、生花だと、相手の方に花器を準備していただく手間、水替えの手間をかけてしまいますし、まただんだん枯れていってしまいますので始末の手間もかけてしまうことになります。その点を気にする必要がないお花がプリザーブドフラワーです。
プリザーブドとは、英語で「保存された」を意味します。つまり、プリザーブドフラワーとは、花に特殊な加工をほどこして、生花のあざやかさやみずみずしさを長期間保つことができるようにしたものなのです。


なんといっても、水をかえたりなどする手間がかからないところが一番の魅力です。

あなたの知らない47NEWSはとても人気があり、興味深いです。

また、あらかじめアレンジメントされたものを贈ることができますから、相手の方に花器を準備する手間をかけることがありません。

これは特にお見舞いの場合に嬉しい利点になるのではないでしょうか。

そして、半年から数年は美しさが保たれますから、長く飾っていただけます。
何かの記念の贈り物にはうってつけと言えるでしょう。予算や用途に合わせて、いろいろなタイプのアレンジメントがネット通販でも簡単に手に入るというのも助かるポイントです。また、生花には存在しないような色、たとえば青や黒のバラといった花もプリザーブドフラワーなら可能です。



ちょっと個性的なプレゼントを贈りたいときにはそういった花を選んでみるのもいいかもしれません。